sparklersの日記

自己顕示欲と羞耻心と。私に都合のいい私の話。

アート

最近観たもの

河鍋暁斎展 三菱一号館美術館 繊細な筆致に見惚れ、大胆な墨の配置に溜息。後期の展示も必見。 ヘレン・シャルフベック展 東京藝術大学美術館 「光と影」という晩年の作品、ここ最近観た諸々の中で一番印象に残っている。 ボルドー展 国立西洋美術館 西洋美…

ローザス ドラミング 東京芸術劇場

2015.04.17 fri 当日券が超長蛇の列になってて買えない人続出、芸劇のオペが大変不評だったようですが。私も当日券狙いで開演2.5時間前ぐらいから並んで買えました。久々にコンテンポラリーダンス観たけどやっぱり動いている人を観るのはそれだけで快い。ロ…

快や不快を越えた衝撃 アラン・プラテル OUT OF CONTEXT – FOR PINA

今日、というか日付の上では昨日の10月4日、アラン・プラテルの公演@青山円形劇場を観てきた。 Dance Triennale Tokyo 2012 » ARTIST:アラン・プラテル/les ballets C de la B[ベルギー] 久々にがっつりコンテンポラリーダンスを観たので、それだけで充…

4月に観たもの

4月4日 谷口真人展「アニメ」http://www.sunday-issue.com/schedule/gallery/719/ 渋谷 SUNDAY ISSUE にて 4月4日 nowhere ―ここではないどこかへ http://www.bunkamura.co.jp/gallery/110401nowhere/index.html 渋谷Bunkamuraギャラリー 4月11日 ボストン美…

2009.12.19 F/Tライブ 飴屋法水×黒田育世×山川冬樹

池袋の芸術劇場前で行われたパフォーマンス。22時開始、野外ということでしり込みしたけれど、何せ無料である。喜び勇んで行って参りました。今更つぶやくのもなんなので、記憶がおぼろげですがはてなで書くよ。 とにかく寒い 21時半くらいに着いたのですが…

ここんとこの展覧会

THEハプスブルク エル・グレコとエリザベート! 皇室の名宝展1期 若冲! 皇室の名宝展2期 春日権現験記絵! 古代ローマ展 ちょっとこれは… 森美行きたい。医学と芸術展。今度ヒルズで説明会あるから行けるかな。時間あればいいけど。

フェスティバルトーキョー

12月19日の飴屋法水×黒田育世、ぜひ観たい。が詳細がまだ発表されてないのでキャパなんかがわかんない…。無料だから、人が殺到してそうだけど、開演からどれくらい前に行けば確実に観られるのかしら。1月の黒田育世ソロ公演もぜひ観たいんだけど、こっちは時…

09.11.19 BATIK 「花は流れて時は固まる」 にしすがも創造舎

こないだのダンストリエンナーレで観た「矢印と鎖」に続き、黒田育世の作品は二度目。前回の『矢印と鎖』には十分に刺激を受けたし素晴らしいとかいう言葉がバカらしくなるくらいえらいものを見てしまったという思いを強く持った。しかし今回の舞台は更に、…

ここのとこ

全く展覧会に行けてない!これはしんどい!ルーブル×2と万華鏡と阿修羅行きたい。新国立の現代アートのやつはいつのまにか会期がおわっていた。あとやなぎみわのやつも。いかん、いかんよ。

フェルメール展

人多すぎ。こないだの新国立美術館みたいに展示してくれてればよかったけど、ふっつーな展示方法だったため見難いことこの上なく。絵を見るより先に疲れてしまいました。

ヴィーナス展 国立西洋美術館

平日昼に行ったのに結構人がいました。会期終わり近いせいもあったんでしょうけど、やっぱ上野はすごいなあ。 事前に芸術新潮のヴィーナス特集を読んで行ったので楽しめました。ああいう絵は寓意を探すのが楽しい。常設もゆっくり見られてよかった。常設は今…

Space for your future 東京都現代美術館

帰省前にいろいろ刺激を受けときたいと思って行ってきた。駅から微妙に遠い…。 現代美術の見方なんてわからんのであー面白いなー楽しいなー程度のミーハーな見方しかできませんが。でも自分の持ってるものが触発されていくのが楽しかったです。 プログラムで…

フェルメール

行ってきました。もう人がアホみたいにたくさんいました。絵と柵が2mくらい離れてる上に人が多いので、ただただ見にくい。双眼鏡で見てる方もいて、ああ私も双眼鏡持ってくればよかったと思うことしきり。 内容的にはフェルメールの一点豪華主義だったようで…