sparklersの日記

自己顕示欲と羞耻心と。私に都合のいい私の話。

ニコニコ

 最近は「ニコニコ」より「ニコ動」っていう表記をよく見るような気がしてます。私はニコニコがβバージョンだかそれより前から見てて、IDが12000台っていうアホです。ちなみに今アカウントとったらとっくに250万台越えてるらしいですね。今はアニメのアップロードがいろいろ言われてるけど、アニメ目当てでアカウントとってる人もいればニコニコが2ch由来のサイトって知らないでスポーツの動画やら懐かしい映像を見てる人もいるんだと思う。私は最近は以前ほどニコニコ見なくなってて、たまに人から教えてもらったジャンルやらで検索して動画漁ってる程度です。
 最近すごいなと思うのは動画の雑多さ。ユーザーが増えることで動画のジャンルがどんどん増えてるみたい。マイナーなスポーツとか、英語じゃなくてロシアだのドイツだのの音楽とか、タグ巡りしてると面白い。
 以前料理動画に関して書いたけど(sparklersの日記)、ニコニコのコメントはリアルタイムで好きなタイミングに表示させられるのがすごいんですよ。たとえばフィギュアスケートでフィギュアに詳しい人が技や振り付けの解説なんかしてくれてたり、洋楽の歌詞が書いてあったり、こういうのはやっぱニコニコじゃないと見られないなあと思うんですよね。youtubeじゃなくてニコニコじゃないと見られないものはまだまだたくさんあるんで、ニコニコは単なる日本版youtubeじゃないなあと思うことしきり。
 ニコニコっていう大きな現象にすごく初期から立ち会えてるっていうのはすごく面白い。ユーザーを含めたニコニコ自体もどんどん変化してるし、自分のニコニコの楽しみ方も変化してるので、まだニコニコには飽きないです。