sparklersの日記

自己顕示欲と羞耻心と。私に都合のいい私の話。

ルベル ナチュラルヘアソープ・トリートメント

[asin:B000UVHMXM:detail]


 トリートメントを切らしていたのですが、一昨日新しいのを購入しました。
 シャンプーとトリートメントはここ数年ほとんどこれです。ヘアカラーしてたころはカラー専用のものを使ってたし、たまにラクレアも使ってたことがあるけど、これが一番長い。シャンプーはseaweed、トリートメントはwheat proteinです。香りがやさしくて美容室っぽいのがよいです。ヘアケアを変えると背中に吹き出物(にきびかも?)ができることがあるんだけど、これはそういうトラブルがないし。コンディショナーを切らしていた3日間ほどマシェリを使ったのだけど、サラサラ通り越してまとまりがなくなったので、やはりこっちのほうが自分には合っているみたいです。
 ヘアケアやスキンケアに関して私はとても保守的なようで、この商品を使ってみたい!と思うことがほとんどないです。トラブルが特にない限りは冒険することなく同じものを使い続ける派。スキンケアに関しては、実家で生協さんから買ってる200ml980円くらいのやっすい化粧水・乳液を使い続けています。帰省のたびに実家から東京に持ってきてます。
 書いてて思ったのだけど、スキンケアもヘアケアも「これはすごい!!」って感動するほどいいと思えるものにまだ出会ったことがないからずっと同じもので満足できているのかも。肌や髪に対して、化粧水やトリートメントによる劇的な変化を期待したことがないしなあ。こういう感じなんで、私はあまりスキンケアやヘアケアに興味がないほうなのかもしれないです。もしも劇的に肌の調子がよくなる化粧水なんかに出会ったら、もっといいものが欲しい!と探究心がわくかもしれん。それはそれで恐ろしくはあるなあ。