sparklersの日記

自己顕示欲と羞耻心と。私に都合のいい私の話。

ROOKIES

 先日一気読みしました。もうね、素晴らしいね。最終巻の怒涛の畳み掛けなんてこれで泣かずに何で泣くっつうくらいにすごい。こんなこと自分がわざわざ書かなくてもみんな知ってるとわかっていても書かずにいられないくらいすごいなあルーキーズ。御子柴の顔つきがだんだん川藤に似てきて最後阿仁屋にきっぱり指示するシーンなんか御子柴すっげえええええと思ってたまらなかったです。ダメ人間としてはやっぱ濱中に共感するし、あんまりできない人間としては御子柴に共感します。
 特に今回すごいと思ったのが、一コマの密度の高さ。顔もはっきり見えないようなモブサイズでコマの隅っこにいる人物にさえ感情が通っているのがわかる…ポーズで感情がわかるってすごい。ニコガクの選手が全員小さいコマにつめこまれててもちゃんとそれぞれの表情まで脳内補足できるんですよね(私が読み込みすぎなせいもあるだろうけどさ)。
 一年に一度くらいのペースで一気読みしてるけど飽きないです。あーいいもん読んだ。よかった。