読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sparklersの日記

自己顕示欲と羞耻心と。私に都合のいい私の話。

ファンデーションは使ってません

 結構いい年(化粧覚えてから、的な意味で)なんだけどファンデ使ってない、持ってない。カウンターでサンプルはもらったことあるけど。目元のコンシーラーは普段リキッドを使ってるけど、時間なくて使えないときは応急処置で目元にのみサンプルのファンデをさっと塗る。ファンデ使うのはそのときだけ。
 今日久しぶりに伊勢丹の一階をうろうろして、口紅とグロスを見てた。某外資系カウンターに行ったらBAさんがとても丁寧な方でベースからやってくれた。年単位の昔に「やっぱファンデ使うべきかなー」と思ってカウンターでファンデ塗ってもらったとき以来にベースがっつり作った。
 やっぱ私はファンデダメみたい。塗ってないときのほうが透明感出る…。BAさんにちゃんと塗ってもらったから、塗り手のテクの問題じゃないと思う。ファンデの色の問題もあるかもしれないけど、顔色もくすむし。何より毛穴が目立つ…。
 やっぱしばらくはファンデ買うことはないなーと思った。今の自分には透明な日焼け止めでいい。気合入ってるときはソニアの下地(ラトゥ)。くすみぶっとぶし絶対肌をほめられる。何より自分は汗かきなんでファンデ塗ってもぐずぐずになる。ソニア下地さえ汗で落ちて鼻の下に白くたまったことがあるし。うん、毛穴がどうとか顔色がどうとか以前に代謝よすぎる自分の体質が問題。一生ファンデ使わないっていうか使えないかも。