読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sparklersの日記

自己顕示欲と羞耻心と。私に都合のいい私の話。

リスク

 傷つけるリスクと傷つけられるリスク、二つを同時に引き受けることが即ち人と向き合うことなのだろうなと思うようになった。遅い。やっと外向きの意識が芽生えてきたらしい。今までは自分以外に人間が存在してることが疑問というか違和感があったのだが(大袈裟な話でなく、率直にそうだった)。おそらく自分は幼少時の発達過程において他者の存在が心の中になかったのだと思う。心理学やってるわけじゃないし精神医学も知らないから、適当に書かざるを得ないけど。ここらへんの意識に関してはこれから先たくさん考えることや気付きがあるんだろうから(なかったら困る)おいおい書き留める。
 誰もがふとしたきっかけで加害者にも被害者にもなりうるということ。別にそれが良いとか悪いとかではなく。