読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sparklersの日記

自己顕示欲と羞耻心と。私に都合のいい私の話。

怒りを外に向けるということ

 これは難しい。消耗するばかりだ。今までのように全て自己完結するのも健全ではないと思うが、いかりや憎しみを表明するのも難しい。
 自分は怒るということをしない性質なのだろうかと思っていたけれど、今はじめて怒りというものに向きあわされている気がする。特に特定の原因に向けた怒りは難しい、怒りであると認識した瞬間に、自分が相手と同じところまで堕ちたことを認めた気になるのでどうやってもうまく収まらない。うーん。