読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sparklersの日記

自己顕示欲と羞耻心と。私に都合のいい私の話。

相馬圭祐が小野塚カホリの描く絵っぽい

相馬圭祐パーソナルフォトブック「お相手は私、相馬圭祐でした。」
 タイトルの通り、それだけなんですが。
 この写真集の表紙、二重まぶたの感じといい、タレ目といい、鼻先の角度といい、極めつけはぽってりとした唇、まさに小野塚絵だー!と見た瞬間思いました。
 この人のこと知らなくって、googleイメージ検索してみたんだけど、他のアングルのショットはそんなに小野塚絵でもない…ので単なる角度マジックな可能性高し。でもこの写真は好きだ。
 このちょっと見下したアングルは大好きです。上目遣いよりも好き。