読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sparklersの日記

自己顕示欲と羞耻心と。私に都合のいい私の話。

最近観たもの

繊細な筆致に見惚れ、大胆な墨の配置に溜息。後期の展示も必見。

「光と影」という晩年の作品、ここ最近観た諸々の中で一番印象に残っている。

西洋美術はやっぱり胃もたれするなあ。

1ヶ月くらい前に観たので記憶がおぼろげだ。印刷物ではわからないところで、実物をみると微妙な色調がいいなと思いました。

鴨居玲は名前くらいしか知らず。充実の展示。ずしりと重厚。

あとは川内理香子展に行きたかった。展覧会の開催自体を知らず、猛烈に猛烈に後悔している。資生堂アートエッグの展示、個人的にはこれまで観た展示の中で一番衝撃を受けたので。銀座の資生堂ギャラリーで図録を買い求めねば。